痛風もちの食事で、食べていいものやダメなものの一覧

 

 

痛風になりましたら、食生活の
見直しが最優先となります。

 

 

コンビニ弁当や、ハンバーガー、
ファミレス等、お肉中心の生活
でありますと、やはり体重も増加。。。

 

普段運動をしていたり、体質的に
太らない人もいますが、それを
除いては、ほとんどの男性は
若いときと比べて、食生活が
偏っていると、増加している方が
ほとんどなのではないでしょうか?

 

私も、10キロは現在も多いです^^;

 

では、痛風を発症している方は、
食べ物に気を付けれなければいけない
とわかっていても、何を食べたらいいのでしょうか?

 

基準となるのは、やはりプリン体の量ですよね。。

 

では、順番に見ていきましょう

 

 

痛風時の食事で食べていいもの

 

 

やはり、野菜や海藻類が
ほとんどなのですが、お肉や魚
でも食べていいものはあります(笑)

 

 

お肉の場合

 

 

やはりレバーは当然ながらアウトです

 

 

私はレバーが嫌いなので、
たくさん食べることはないんですが
お肉全般をみると、100gあたりでも
それなりにプリン体が含まれて
いますから、焼き肉などでは
食べ過ぎに注意したいところですね。

 

 

ダイエット中の方は、よく
鳥のササミなども食べるかと
思いますが、意外とプリン体が
多いですね^^;

 

 

痛風もちの方は、こういった
脂分が少ないお肉でも、
たくさん食べるといった行為は
危険になる可能性がありますから
やっぱり、適度な量を頂くことが
最良の選択のようです

 

あと、バラ肉はプリン体は少ない
のですが、脂は多いですから、
やはり適量が一番ですよね。。

 

ま、結局、バランスってことに
なりますよね^^;

 

 

 

毎度毎度、結論はこうなります(笑)

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

お魚を見てみましょう!

 

 

お魚の場合

 

 

普通の焼き魚や刺身といった
ものは、大丈夫そうですが、
中でもカツオ、そして干物に
関しては、プリン体の量が
桁違いですから、控えたほうが
いいですね。

 

 

出汁などに使う煮干しにも、
たくさんのプリン体が含まれて
いますから、これもまた気を
付けたいところです

 

 

 

といっても、制限しすぎるのは
これまたストレスになったり
しますから、痛風患者にとって
食事というのは、大切なことで
あり、難しい課題でもありますよね。

 

 

 

こちらでプリン体を多く含む食品
や少ない食品が一覧になって
いますから、サイトをご覧になってみてください。

 

 

プリン体を含む食品一覧

 

 

 

そして、痛風持ちの方は、納豆も
気になるところですが、
どのくらい食べるのが
いいのでしょうか?

 

「痛風持ちの人の食事に、納豆ってダメ?1日の摂取目安量は?」

 

毎朝の食事に欠かせませんから、

これは知っておきたいところです。

 

 

ここで、痛風あるある

 

 

 

しかし・・痛風の人は、なぜ、
食べていけないものが、
大好きなのだろうか(笑)

 

 

 

私は、お寿司が何よりも好物で
特に、ボイルしたエビや
ズワイガニなんてのが大好物w

 

 

 

痛風持ちにとって、これは
食べてはいけないものだと
わかってはいます^^;

 

 

 

なんで、痛風の人は甲殻類が好きなのか!?w

 

 

 

ま、毎日食べるわけではないので
食べたところで、明日痛風発作が起きる
とかってことではないんですが。。

 

 

 

尿酸値上昇の手助けをしてしまう
ので、これは要注意です

 

 

かといって、毎日野菜や海藻類
中心の食事だったら、どうだろうか?

 

 

味は薄いし、満腹感がない。。。

 

 

余計にストレスが溜まって
しまうのではないだろうか?

 

 

私も経験していますから、
この気持ち、十分にわかるのです。

 

 

 

ということで、最近痛風に効果が
あるというヨーグルトも販売
されまして、注目を浴びているようです。

 

 

私も食べたんですが、詳しくはこちらの記事で

ご覧ください。

 

「痛風の食事~ヨーグルトって尿酸値を下げる効果はある?」

 

体に良いものといっても、痛風もちの観点

からみると、プリン体が多いものもあります

 

ヨーグルトは少ない部類に入るので

適量なら問題はありませんよ^^

 

 

先程紹介したサイトで、プリン体の量を

みながら、毎日のメニューを考えておきたいところですよね。

 

 

 

2 件のコメント

  • 痛風になりました。痛風で食べて悪いものは魚介類ですが、食べていい物の紹介が少ない。
    川魚のうなぎ、他の鯉、海魚で煮たものは汁を飲まなければだいじょうぶでしょうか?

    • コメントありがとうございます。

      痛風になりましたか・・発作の痛みは大変だったと思います。

      私は、25歳で痛風になって、はや10年目に突入します^^;

      魚介類で食べて良いものですが、
      私は、アジの開きとカツオは避けています。
      あとは、甲殻類と魚卵ですね。。
      (プリン体が多いため)
      うなぎはプリン体が少ないので、
      うな重1人前なら大丈夫です。

      おっしゃる通りで、煮汁などは
      飲まない方がよいですね。汁を飲むのは
      塩分過多になりますし、それを続けていると
      痛風以外の病気が怖いです。

      私は飲まないようにしていますから、
      魚の身だけ食べるようにしています

      かといって、好きなものを一生食べない
      となるとストレスが溜まり逆効果に
      なるという恐れがあるので、月に2度や3度
      くらいは、付き合いもあると思いますから、
      好きなものを食べても良いと思います

      私は油ものを食べるときは、野菜も
      一緒に多く摂るように心がけています

      また、味がなるべく薄いものを選んだりして
      何事もバランスなのかな。。と感じています

      プリン体が多いものは、食べても少量
      食べ過ぎないことが大切かと思います。

      長々とすいませんが、月に1度は、血液検査を
      して、尿酸値を計測しながら、食事の管理も
      お医者さんと相談していくのが良いです(私もそうしています)

      また、何か質問がありましたら、おっしゃってください。

  • 大島晃 へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    1981年8月3日生まれ 2006年9月に初めて痛風発作を味わう。 その4年後、2回目の痛風発作を発症。 遺伝性のため、完治は無理だと診断。 今も毎日薬を飲み、月に1度通院をしております。 食べることが好きなので、痛風に良いのか悪いのか 独自に調べたことをブログでお伝えしています^^;